Sep 25, 2007

京音博のちスイート時々餃子の王将~和やかで豪華で途方も無く旨いのであーる~


23日から24日にかけて京都へ行ってきました。
目的は『京都音楽博覧会』
を観覧すること。
気の合う会社の先輩と二人で行ってきました。
感想を一言で言ってみると
「雨ガ凄カッタ・・・」
どしゃ降りでした・・・
しかも二度に分けて降ってくるなんて・・・京都さん
一発目は野外フェスならではの感じで、何かスッキリ
爽快感あったけどさ、二度目はやっぱ笑えないさ。
小田和正さんは自称雨男と言っていたけど、本当に二度目
降らせてくれましたね・・・同じ横浜出身者として心から尊敬します。
けどね、
当たり前だけど、歌はすげー良かったよ。
『たしかなこと』で感慨に浸り
くるりと『ばらの花』一緒に歌ったりとか
もう、最高に素敵でした。
「雨降りの朝で 今日もあえないや~」
ってさ、本当にめっちゃ雨降っていたよ。
そんで、トリはもちろん『くるり』!!
『ばらの花』から始まって
『ハイウェイ』やったり
『リバー』だったり
『ジュビリー』もきたりなんかして・・・
僕はもう、空腹と寒さも吹っ飛んで、何だか色々なところが
満たされました。
初めて生で聴く『くるり』が夜空の下でなんてさ・・・
いい感じですわ。
公園の隣には、鉄道の博物館かしらんけど、あってさ
汽車の「ポッポー!!」って音が鳴るンよ。
それもまた音楽なわけで、楽しくて・・・
来年も参戦決定!!
音博の余韻を痛烈に残しながら、ホテルへ帰宅。
(びしょ濡れのまま地下鉄に乗って、宿泊先のホテルへ・・・
我ながら滑稽な佇まいで)
パックツアーで安めだから、大して期待していなかったのだが、
案内された部屋が・・・
なんと、スイートルームだし!!
部屋広っ!!
ベッドでかっ!!
洗面所広っ!!
テレビでかっ!!

人生初です。あんな豪華な部屋に
あんな安く泊まるなんて・・・
恐れ多くて、写真一つも撮れなかった。
というか「撮ろ!!」っという発想にならんかった。
今思うと不思議です。
初めて使いました。
「BVLGARI」のシャンプー。
裕福な匂いでお腹が膨らみました。
初めて入りました。
「ガラス張り」のシャワールーム。
スケスケで照れました。
唯一、二人で共感したこと。
「何で、お前とやねん!?」
本当にそうです。
あんなお部屋で男二人、しかも会社の先輩後輩で過ごすなんて・・・
母さん、酷過ぎます!!
部屋に戻ってきたのが、遅かったということと
スイートルームに泊まってるくせして、お金が全く
なかった僕達は、ホテルのBARに行けるでもなく、
コンビニを探しに近くを歩きました。
これは出会うべくして出遭ったのでしょうね・・
『餃子の王将』
僕、実は地元横浜でも入店したことなかったんです。
だから頭の片隅で軽い興味は持っていたのだけれど
まさか、京都でデビューなんて・・・しかも微妙に
郊外やから店が広い!!
レバニラに回鍋肉に店の名前にもついてる餃子!!
そして、ご飯に
飲み物はビール!!
疲れてて寝てなくて腹が減っているせいではなくて、
ただ単純に美味しかった。
本当に美味しかったんです。
ほんわかとしたライブに雨降り
素敵な歌声とメロディ
思いもよらなかったホテルの部屋の
豪華さと
終始尽きる事のない先輩の我が侭さ
愛おしいぐらい美味しい郊外の餃子の王将
それらを彩る中ジョッキBeer!!
HAPPYと呼ばずして
何と呼ぶ??
OKaz


Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment