Aug 6, 2007

魚屋の金魚たち


私、勤務地が渋谷駅から徒歩12分ぐらいの場所で
途中、神社を通るのです。
神社には大抵、大きめな木があって、
そこには木陰が出来ていて
やっぱり涼しいんです。
ちょっと一息つきたくなるのをこらえて
会社へ向かいます。
神社のすぐ近くにはおばあちゃん・おじいちゃんが営む
小さな昔から営んでいそうな魚屋があって、
そこの店の前に大きなバケツがいくつも並んでいます。
長生きしてそうな変な形をした金魚たちがふわふわ浮いて
います。
すぐ近くでは、金魚よりもっと大きな魚が捌かれていると
いうのにヤツらはプカプカのんびりしていて・・・
さすがに魚屋も金魚は捌かず、鑑賞しているようです。
*****************************************
夜、横浜駅から自転車で帰ります。
帰りの自転車道でもそうなんだけど、
木々とか草が茂ってる傍を駆けると
涼風が身体に当たって
すげー心地が良い。
クーラーの比じゃないね、ありゃ。
だから、田舎道の木陰がかかる長い道を
走ってみたいのだ。
ランドナーとかスポルティーフ系のツーリング車に
乗って、少し速めで駆けていって
草っ原で、シートを拡げて飯を食う。
音楽を聴いて、下手くそな鼻歌をかき鳴らして、家路へ帰る。
んでもって、川で釣りをする。
ああ、イメージは膨らむばかりです・・・
夏休み何しよっかな~
貴重な貴重な八日間。
OKaz


Posted in 鳥ノ夏No Comments » 

関連記事

Comment





Comment