Jan 5, 2007

「結果は後から付いてくるもんだよ」


去年の今ごろ就職活動をしていて、ある広告制作会社の社長に言われたことです。
1対1の面接で随分長いことお話をさせて戴きました。
その人は、28歳までヒモみたいな生活をしていたらしく、そこから某大手広告代理店の制作にアルバイトで入り、キャリアアップして、今の会社を起こした経歴の持ち主。
「だからやっぱり、今この瞬間に本気になった方がいいよ」と言われました。
その積み重ねで、いつの間にかここまで来ていたということらしいです。
日々、流れるままに過ごしがちな僕には、チクッと静かに急所を突き刺された感触で、今でもその時の緊迫感を覚えています。
今それでも、僕が思ってしまうのは、今は今すぐ過去になりゆくものだから
振り返りながらも、後悔しながらも、過ごしていくのも
これ仕方ないんじゃないかって・・・振り返るのもありなんじゃないかって
思ってしまうのです。
いつからか、色々思ってしまう・考えてしまうコトが多くなっていて
直感的に・衝動的に動けなくなってしまっている気がします。
損得勘定を下手な電卓で計算してるみたいな感じ。
しかも、その電卓はタチが悪く、太陽電池と一日三食のご飯で作動はすれど、計算機のくせして計算を誤るのです。
一つの答えが出ないんなら計算するなと、よく突っ込んでいます。
背も年齢も低かった頃(背の順では大体二番手の頃)は、小さいなりに
思うがままに、あの瞬間をHustle!!していたのに、今はこう考えてしまうのです。
これが良いか悪いか分からないけど、今の僕的にはマズい気が否めない。
本気でイケてないというか、エンジンふかしっぱなし気味というか、後味が苦い。
そろそろ、目に見える地図から、自ずから行き先を定めて、道を描いていかなあかんかな思う訳です。

OKaz


Posted in 月ノ冬2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 pessoa | 2007.01.06 21:29

don’t think, feel!(ブルース・リー)。いまの僕自身にも言えることだけど…。

 OKaz | 2007.01.06 23:50

pessoaさん>
こんばんは。
feelingって大事っすよね。僕もそう思います。
お互い、思ったら、即GO!!みたいなテンションでいけたらいいですね。

Comment





Comment