Jul 15, 2006

夏休み=青い春?夏!!


僕、夏生まれなんだが、夏はあまり好きではなかったんよね。
理由は、暑いとか、蚊に大事なAをもってかれて、赤く痒くなるのが嫌でとか…はたまた…部活の後遺症なんかにやられていたことも限り無く原因に近い要因なんかであります。
でも、良いなって思うのは……夏には青春の薫りが否応なく、鼻につく響きなわけで、それが凄く心地酔い空気に包まれていく感覚を、身体の内に染み込ませてくれるんです。
学生にしかない夏休みなんて、やっぱり不公平極まりないもんですよね。
あらゆる人に向けて、夏休みをコミュニケーションしていけたらイイな~。
夏の土日とかお盆休みを利用して、継続性のある面白い企画立てて、人(ここでいう人は、昔の級友だったり、または新しく出会す人とか色色)と触れ合い、青春?いや青夏するぞ!!みたいなやつを。
大江千里も歌っていました。
「夏休みは 絶対短い 百年前も 百年先も同じ」
って。。。
昔と変わらないことしたいです。
最近やってみたい事は、参加体験型図書館を創ってみたいことかな。
本を読める場を創出するのはもちろん、集えて、遊べて、BBQしたり、野球したりって・・・
たまには、本に影響されたことを自分たちでしてみるとか。
ちょっと思っています。
OKaz


Posted in 鳥ノ夏2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 まる | 2006.07.15 23:00

確か船橋駅で学生中心で図書館作ってるみたいよ!!
チェケラ!!

 OKaz | 2006.07.16 0:15

何!!船橋やるな~。。
どんなんなんだろう~気になるわ~。
ッチョ!!
OKaz

Comment





Comment