Apr 5, 2006

元気の出る言葉


外部研修2日目(最終日)。
明日からは、いよいよ本社の業務研修が始まります。
昨日今日、同じ講師の方(穏やかなおっちゃん)が僕らに、指導をしてくれた。
社会人としての基本的な知識やマナーを丁寧に教えてくれた。
そのおっちゃんが、『元気の出る言葉』と題して、四つの言葉を教えてくれました。
「言い訳はやめて、やってみる」
「まわりの人をほめよう」
「当日中に八つ当たりを」
「今日は、これからの人生の最初の日だ」

どれも染みるコトバで、分かっているようで出来ていなかった学生時代でありました。
当たり前のことを当たり前にしていくことの大切さ・・・難しいものですね。
でも、出来ない事ではないって気もする。 日々の物事(どんなちいさな些細なことでも)を一つひとつ積み重ねていけば、自分も周りの環境もイイ感じになるんじゃないかって。
研修終わりでの別れ際、講師のおっちゃんにお礼を言ったら、握手してくれて、励ましの言葉をおっしゃってくれた。 
嬉しかったわ~明日からも頑張れそうですわ~。
夕ご飯にサーターアンダギーも食べたことだし、ハッスルで臨めそうですわ!!

明日天気にな~れ[:おてんき:]
OKaz


Posted in 花ノ春No Comments » 

関連記事

Comment





Comment