Apr 29, 2006

みどりの陽


今日は、母方のじいちゃんの生まれた日。
じいちゃんは俺が高三の時の3月14日に亡くなった。
緑の日に生まれて、ホワイトデーに眠るなんて、相当寂しがりやですわ。
俺もミドリとシロは好きだから、似た者同士なのかな。
じいちゃんは競輪選手だった。
走る姿は見た事無いけど、写真で見るじいの姿はカッコイイ。
選手引退した後は、家で自転車屋したり焼き鳥屋をしていたり、最終的には昔走っていた競輪場で選手のマシンの修理をしていた。よく遊びに行っていたから、その姿は覚えています。
酒飲みで麻雀好きで、勝手気ままなじいでしたが、僕のじいでいてくれて、やっぱり・・・・・「ありがとう」と言いたいです。
だから、今日はじいの墓参りに行ったのです!!  
嘘です・・・普通に自分の休日を過ごしています。
前から気になっていた、南青山の本屋さんに行ってきました。
そこはそこはとても面白い空間でありまして、三時間近く居てしまいました・・・。

画像左下にあるちいさな空間は、隠れ家チックな読書スペースで、靴を脱いで入るんです。
屋根低く、スペースも狭い場で、靴脱いで、見知らぬ人と読書するって、ちょっとドキドキやった。 いつものコトながら、本屋に行くと読みたい本があり過ぎて、頭が痛くなっちゃうのだけれど、案の定、そこでも症状は起きまして・・・キモチ入り込んで読めませんでした。
それでも、今日行った本屋さんの空気はお気に入りだから、また行くのです。
雨も上がったし、本屋を出て、表参道方面に向かいました。
行き先は、marimekkoっていうお店。気になるバックに触れてみたくて。
もちろん道は本屋さんに聞いてね・・こんなオシャレ街滅多に行かないから。
めちゃ、人が多いと思ったら、噂の表参道ヒルズの前だったから・・スゴかったよ、全然興味無かったから、早足で駆け抜けたけどさ。
marimekkoはカワイイお店でした、今度は平日に行きます(人多)。
歩いていたら、auデザインセンター?(名前忘れた)ってのがあって、ひょいと立ち寄ったら、アーティストがライブしていました。携帯屋さんで何故?ステージまであるし!!
どんな方々かと思ったら、青森から来た津軽衆のバンドさんでした。
力強い声で歌ってみせたかと思うと、トークではモロ津軽弁!!
最高やったね・・・久方ぶりに歌聞いて鳥肌立ちましたわ~。
チカラ一杯、表現している人は大好きです。
好きで好きで仕方がないっていう空気を醸し出しているから。
帰りの電車越し
一面、暗くて灰色の曇り空から
本当に、ホントに燃えるような朱色がしばし照らされたと思ったら
すぐに雲間に隠れてしまって・・・
緑の日
シャイな夕陽に出合いましたとさ。
サンキューじい!!
OKaz


Posted in 花ノ春1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 ☆ちび☆ | 2006.04.29 23:52

ステキな本屋さんだね☆やっぱり都会は違うね(*>_<*)てか何でお墓参り行かなかったの-?行くべきだよ(;>д<;)明日は行ってくださいね(o´∀`o)ノ

Comment





Comment